From Stockholm
HOME 福祉紹介 ニュース 観光・旅行


ミニ情報 リンク集 掲示板


Last Update: 2010/08/28


観光・旅行情報( ストックホルムの公共交通案内 )2010年度

 

 

ストックホルムの公共交通の切符について案内:

 

ストックホルム県内では、SL(AB Storstockholms Lokaltrafik) が発行する切符で、県内の乗り物、バス、地下鉄電車、ローカル線などを同じ切符で利用することができます。

 

注意が必要なのは、バスの場合運転手は切符の販売をしません。運転手に対しての現金強奪や不正乗車などによる強盗、暴行犯罪などが増加し、運転手の安全をはかるために、すべてのバスの運転手による切符の現金販売を廃止しました。

ただし、すべてのバス停留所に自動販売機が設置されているとは限りません。また、硬貨でないと購入できませんから注意が必要です。その場合切符がないとバスに乗車できませんから、市内に到着した時に、事前に切符の購入をすることをお勧めします。

 

このマークがついているキヨスクや食料品店、セブンイレブン、SLセンターなどで販売をしています。

地下鉄駅の改札口で切符販売職員がいるところでも購入できますし、地下鉄駅の改札口近くには、自動販売器もあります。

 

ストックホルムの公共乗り物は、バス、地下鉄、ローカル路線、フェリー、路面電車などがあり、これらの乗車券は共通して利用できるから、大変に便利で す。( ) 内はスウェーデン語で、ローマ字読みすると、スウェーデン語にちかい発音となり、駅員に通じやすいです。
  1. 乗車券は、現金購入する乗車券(Kontantkupong)やツーリスト用の乗車券、 得用回数券、30日間有効乗車券など各種あります。案内所でよく確認することをお勧めいたします。
     
  2. 0−5歳までの子供は何人でも無料ですが、6歳以下の子供は一人で乗車できません。
     
  3. 6−20歳までの子供は、得用料金価格です。(以前は18歳でしたが、2009年度から20歳までとなりました。)
     
  4. 7−11歳までの子供は、20歳以上の者と一緒に乗車する場合、金曜日の午後12時から日曜日の夜中12時まで、大人一人に対して6人までの子供は無料で です。ちなみにスウェーデンは18歳から成人となります。
     
  5. 祭日の場合は、その前の日午前0時から、祭日の当日夜中12時まで、4と同じ条件で子供は乗車でき ます。
     
  6. 65歳以上の高齢者、身体障害者、病気早期定年者などは、 得用料金価格ですが、証明書が必要です。
     
  7. 身体障害者で、県の社会福祉課の認定を受けて証明書を有するものは、身体障害者乗車券が発行され ます。さらにアシスタントは、同乗者として無料です。ただしアシスタンの証明カード(社会福祉課が発行するカード)を所持している者。
     
  8. ツーリスト用乗車券には、時間乗車券と期日乗車券があります。クレジットカードのサイズであり持ちやすい。この乗車券をコルト(Kort)と呼 び、ここでは乗車券と記載します。
     
  9. 時間乗車券とは、24時間用または72時間用とあり、最初に乗車する時に駅員からスタンプを受けた時間から、24時間または72時間利用でき ます。
     
  10. 期日乗車券は、7日と30日用があ り、本人のみでなく、友人などもその乗車券に対して、一人利用出切るものです。
     
  11. これらの料金は、24時間/1日用乗車券普通料金 Skr100.00、 徳用乗車券 Skr 60.00です。
     
  12. 72時間/3日用乗車券は、普通料金 Skr200.00、 
    徳用乗車券 Skr 120.00です。
     
  13. 7日間用の乗車券は、普通料金 Skr 260:− 徳用乗車券 Skr160:−
     
  14. 30日用乗車券は、購入した当日から30日間有効であり、たとえば月の初め5日や9日から使用してもよく、有効期間は 購入したその日から30日となり、一週間以上滞在の場合、この30日用乗車券は、全ゾーンを自由にいつでも利用可能となり有利でする。 価格はSkr 690:-で、特用乗車券は、Skr 420:-です。
     
  15. 全ゾーンとは、ストックホルム県内の、バス、地下鉄、路面電車、ローカル線などが利用できるものです。
     
  16. 徳用回数券は16クーポンの券があり、料金はそれぞれ普通料金Skr180.00であり、 得用利用金額は、それぞれ Skr110.00 です。
     
  17. 国際展示会や見本市、特別会議などに参加する場合は、それらに対応した特別のカードがあるから、駅員に確認する事をお勧めいたします。
     
  18. 現金乗車券(Kontantkupong)(当日乗車券とも言う)は、一枚Skr20.00である。同一ゾーン(ある一定の区域)内は、2枚必要で す。乗車券はクーポン(Kupon)と呼 びます。ゾーンごとのクーポン券の枚数と領域については、案内所で確認したり、カタログを入手するとよいでしょう。
     
  19. 犯罪予防のために、改札口にて現金取り扱いを減らすために、改札口で切符を購入すると、普通 Skr 40:-ですが、近くのキヨスクなどで購入すると、同じ切符が Skr 30:-で購入できますからお得となります。
     
  20. 7日間または30日間以上の長期間の切符は、SL Access-kort. と呼ばれるカードに変わりました。
    下図を参照
     
  21. 切符の支払いは、携帯電話で購入することもでき、乗車の時に係員または運転手に提示します。

    SL Access-kort
    sms_biljett.gif
     バスの運転席にあるカード読み取り器  携帯電話で切符の購入

さらに詳しく知りたい方はすべての切符案内を、下記のリンクを開いてご覧になれます。価格表のなかで「優待価格」と記載があるのは、20歳以下の若者、または65歳以上の高齢者用の切符です。7歳以下の子供は無料です。乗車の時に確認することをお勧めいたします。

 

Japanese -日本語 ( SL Ticket)

開くことができない場合は、下記のリンクをクリックしてご覧ください。

travel/T-bana.2010/sl.pdf



      ( 2010年8月28日 記載 )


このページ及びストックホルムのホームページの無断転載を禁止します。ただし、タクティールマッサージは自由に利用してください。掲載希望の方は管理者(fukushi-sweden@hotmail.co.jp)に連絡してください。)

 

             地下鉄・交通案内にもどる