From Stockholm
HOME 福祉紹介 ニュース 観光・旅行

ミニ情報 リンク集 掲示板

 

痴呆症について

 
魚介類は痴呆症予防になる・・・:

フランスのVictor Segalen 大学の研究者Pascal Barberger-Gateau 教授は、定期的に魚介類を食べていると、痴呆症になるリスクがすくななくなると発表している。

同教授の研究発表によると、南フランスの1 600人の高齢者を対象に、コンピューターによる、彼らの健康、教育および生活習慣を資料調査の結果によるものである。

過去7年間の追跡調査によると、少なくても一週間に一回は魚介類を食べた者は、他の高齢者に比較して、痴呆症、例えばアルツハイマー型痴呆症では、約30%近く痴呆症になる危険率が低いことが判明した。

この調査結果は、医学雑誌 British Medical Journal の今年(2002年)10月号に発表された。

   (British Medical Journal 参照 2002年10月31日 記載)
                

                       INDEXにもどる