From Stockholm
HOME 福祉紹介 ニュース 観光・旅行


ミニ情報 リンク集 掲示板

 

福祉情報(2006年)

 
アルツハイマー型認知症に関する薬について:

アルツハイマー型認知症の薬は、日本でもアリセプトやリスパダールなどが、医師の診断後に処方されています。例えばアリセプトの有効期間は、投薬を始めてから2年位と言われたりしています。日本と同様にスウェーデンでも、認知症高齢者には、これらの薬が最も多く処方されています。

それは、認知症の中でも、これらの薬はアルツハイマー型認知症の治療に効果があると、三研究機関でも公表していましたが、正式にNICEでも承認されました。アリセプト、レミニィル、エクスェロンなどの薬は、症状の進行を遅らせたり、一部の患者には症状が軽くなる効力があります。しかし、これらの薬を投薬しても、必ずしも症状そのものが良くなるものではなく、また寿命を延ばす事ができるものではありません。

これらの研究内容は、それぞれ独立した研究機関の研究発表であり、きしくも同じ成果を公表したものです。これは、2006年1月23日に、イギリスに本部置く、医療関係調査機関である、NICE
( NATIONAL INSTITUTE FOR HEALTH AND CLINICAL EXCELLENCE )が認定したものです。NICEは、以前は、これらの研究成果に対して、疑問視していたものですが、このほどその効果を正式に認定をしました。

スウェーデンの病院関係者は、これでようやく薬の効力を認められ、今後のアルツハイマー型認知症の治療に活用できると言っています。他の薬で、例えばエビクサ( Ebixa )などは、現在もその効果に疑問がもたれており、研究中と言われています。

スウェーデン国内では、9万人の患者の内、約2万5千人がこれらの薬による治療を受けています。関係者は、もっと多くの患者がこの薬を試すべきだと言っています。医者の中には、全てのアルツハイマー型認知症患者が、これらの薬による治療を受けるべきだとも言っています。

参考までに、現在日本でもっとも服用されている、アリセプトとリスパダールについて説明します。

アリセプト、

医薬品効能
製品名 アリセプトD錠3mg
規  格 3mg1錠
一般名 塩酸ドネペジル口腔内崩壊錠
メーカー エーザイ
効  能 脳神経を活性化して、アルツハイマー型の痴呆症状の進行を抑制する薬です。

リスパダール

医薬品効能
製品名 リスパダール細粒1%
規  格 1%1g
一般名 リスペリドン細粒
メーカー ヤンセン ファーマ
効  能 脳に作用して、いろいろな精神症状を改善する薬で、また催眠・鎮静・鎮痛剤の効力を強めるためにも使われる薬です。

 ( 医者からもらった薬がわかる、サイト参照 )

NICEが承認したアルツハイマー型認知症の薬は、

  • Aricept ( donepezil )
  • Exelon (rivastigmin )
  • Reminy ( galantamin )
  • NMDA-receptorangonist
  • Ebixa

NICEの情報に興味ある方は、下記に記載しました、サイトを参照してください。( 英語 )

NATIONAL INSTITUTE FOR HEALTH AND CLINICAL EXCELLENCE
Appraisal Consultation Document: Donepezil, galantamine, rivastigmine (review) and memantine for the treatment of Alzheimer's disease

http://www.nice.org.uk/page.aspx?o=288878

    ( NICE.DN.2006年1月27日 記載 )

        福祉情報INDEXに戻る     前のページ     次ぎのページ