From Stockholm
HOME 福祉紹介 ニュース 観光・旅行


ミニ情報 リンク集 掲示板

 

福祉情報

 
介護料金の上限設定:

スウェーデン政府は、先頃2002年7月1日から、高齢者福祉に関する介護料金の上限を制定した。その金額は、月額最高Skr 1500:−である。これに食事代と家賃を入居者は支払わなくてはならないが、現時点では、各コミューンはこれらの料金の設定をまだ確定していないコミューンが多い。

7月1日前の現在、このサイトを記載している時点で、一例をここに参考までに記載すると下記の通りである。料金は現在もおそらく近い将来も、コミューンの経済状況によつて、各コミューンごとに異なるものと推測される。

ストックホルムの南部にある、フルエンゲ・コミューンについて記載すると、利用料金の最高額は、月額Skr6450:−であり、それに家賃が追加支払いとされる。この家賃は部屋の広さなどによって異なるが、約Skr2000:−以上である。

利用料金Skr6450:−の内訳は介護料Skr4135:−と食事代金Skr2315:−である。この利用料金は、年金収入によって、支払いが異なり、また年金の少ない入居者には、不足している家賃に住宅手当が支給されることにより、個人の最低保有金額Skr1705:−が保障されている。つまりこの金額が個人の月額の手持ち金額となる。

( 2002年5月1日 記載)

                           福祉情報INDEXに戻る